スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
VOYAGE FOR LALA☆マダム リボン・ベルベットリード
気分を盛り上げようと、お台場には、The PARLORで買ったばかりの『VOYAGE FOR LALA』のリボン・リードを色違いでつけていきました。
期待どおり、絶大なウキウキ効果に大いに助けられましたよ。
リキは、去年VS Styleでみかりんのために買ったスタジャンを着ています。
去年はボタンがとまらなかったけれど、痩せたら今年はリキにぴったり。
逆に、みかりんには大きすぎるのです。もともとリキのほうが似合うから、それでOK。
2006feb18-68.jpg

この限定色のブルー、どうしても欲しかった!
2006feb18-78.jpg
残念ながら、リキ坊はパールのカラーが似合わないためリードだけ。
この日のカラーは、エスプリのデニムxゴールドでした。
昨日お見せしたように、みかりんにはピンク。カラーはmy first LALA、エスプリの白xゴールド。
でも、ときには茶目っ気を出して、ブルーとピンクを取り替えようと思っています。
菜々も、ブラックのリボン・リードを確保することができました。


話は変わって、お台場の公園でリキみかを遊ばせながらぼーっとしていると、連れが、遠くの空を見ながら「オー、ビューティフル」(カナダ人です)と言いました。
頭の片隅ではなんだろうと思いながら、それでもまだぼんやりしていたら、「イーグルか、ホークか、ファルコンか……」
ここではじめて、私は我に返りました。
げっ! 猛禽類!
見上げると、なるほどタカの一種らしき大きな鳥が羽ばたきもせずにすーっとこちらに向かって飛んでくるではありませんか!
「ネズミでも見つけたのかな」
ええ、獲物に目をつけたんでしょうよ。下手をすると、うちの子たちに!
私は大きな声をあげて、少し離れたところに立っていた連れにリキを抱き上げさせ、自分でもみかりんを抱っこしました。
案の定、鳥は私たちの真上までやってくると、しばらくのあいだ未練がましく旋回していました。
私は日ごろから猛禽類を美しいと思い、「…ワシの森を守る」たぐいの運動には大いに賛同していますが、だからといって、我が子を餌として差し出す気は毛頭ありません。
山のドッグランでは常に空を気にしていましたが、海のそばでも注意が必要なことを、しばし忘れていました。
あぶない、あぶない。もっとしゃきっとしなきゃ!

この週末は、原宿で自分のタンクトップとバッグを購入、それからお台場のペットパラダイスでみかりんのシャツを一枚選びました。
また明日UPします。
スポンサーサイト
【2006/02/20 22:18】 | VOYAGE FOR LALA
marikorose



プロフィール

ゆりまり

Author:ゆりまり
チワワのリキ、トイプードルのみかりんと暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。